【DMEDH】デッキ解説:青赤緑シノビゾルゲ

偽りの名ゾルゲ

メルキスです。表題のデッキの解説となります。

関連記事:
DMEDHを始めよう!
DMEDHデッキ集

目次
■デッキレシピ
■デッキについて
■カード解説
■最後に

■デッキレシピ

『DMEDH 青赤緑シノビゾルゲ』
《 偽りの名 ゾルゲ》(統率者)
《 無双竜機フォーエバー・メテオ》 《 鎧亜の氷爪メフィスト》
《 飛散する斧 プロメテウス》 《 怒流牙 佐助の超人》
《 デュエマ・ボーイ ダイキ》 《 電脳鎧冑アナリス》
《 爆砕面 ジョニーウォーカー》 《 蒼龍の大地》
《 クイーン・アマテラス》 《 偽りの名 イージス》
《 斬隠オロチ》 《 D2W ワンダーワープ》
《 龍素記号Bg ニュートン専用パンツァー》 《 龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ》
《 終末の時計 ザ・クロック》 《 アクア特攻兵 デコイ》
《 異端流し オニカマス》 《 T・アナーゴ》
《 サイバー・ブレイン》 《 王立アカデミー・ホウェイル》
《 ドンドン吸い込むナウ》 《 ブレイン・チャージャー》
《 クリスタル・メモリー》 《 パンドラ城デス・ファントム》
《 ワンダーチューン・MOTORS》 《 GF 隊総大将 無敵ング》
《 轟火シシガミグレンオー》 《 爆竜ベルナルド・タイソン》
《 GF隊中佐 爆音のジャック》 《 永遠のリュウセイ・カイザー》
《 不知火グレンマル》 《 激流アパッチ・リザード》
《 鬼の襲撃 モエル》 《 GF隊少尉 飛剣のエース》
《 超次元シューティング・ホール》 《 業火の禁断エリア》
《 Dの炎闘 アリーナ・カモーネ》 《 古代楽園モアイランド》
《 リ・ハナッキ・パンツァー》 《 黒豆だんしゃく/白米男しゃく》
《 真実の名 ナッツ・スパゲッティーノ》 《 コレンココ・タンク》
《 剛撃古龍 テラネスク》 《 トテントンタン》
《 土隠の式神センプーン》 《 土隠風の化身》
《 食べてクルシメジ》 《 地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》
《 ルツパーフェ・パンツァー》 《 デスマッチ・ビートル》
《 界王類七動目 ジュランネル》 《 グローバル・ナビゲーション》
《 母なる紋章》 《 一極両得 マクノカ&ヌクノカ》
《 フェアリー・トラップ》 《 再誕の社》
《 お清めトラップ》 《 ハッスル・キャッスル》
《爆裂筋肉養成所 》
超次元ゾーン
《 時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス》
《 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》
《 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン》
《 タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー》
《 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》
《 イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー》
《 大関 地男の里/雲龍ディス・イズ・大横綱》
《 小結 座美の花/雲龍ディス・イズ・大横綱》

DM vaultハッシュ:6d8a1fee2d5cbef4e19c961c57f67305

■デッキについて
《偽りの名 ゾルゲ》を中心としたDMEDHデッキです。
バトルに勝った時に誘発する効果持ちとシノビを多く採用しており、ギミックに溢れる構成となっています。
《鎧亜の氷爪メフィスト》《真実の名 ナッツ・スパゲッティーノ》を立てておき、《偽りの名 ゾルゲ》召喚時に破壊→pigで《アクア特攻兵 デコイ》《T・アナーゴ》《食べてクルシメジ》をばら撒いてゾルゲを防衛、帰ってきたターンにバトル時能力持ちを出してバトルというのが理想の展開です。

■カード解説

偽りの名ゾルゲ

《偽りの名 ゾルゲ》
統率者。
クリーチャーの登場時に好きなクリーチャーとバトルできるきわめて強力な能力を持つシステム型統率者であり、統率領域にいても、バトルゾーンにいてもヘイトを集めやすいカードです。
バトルゾーンに出す際には《鎧亜の氷爪メフィスト》《真実の名 ナッツ・スパゲッティーノ》を活用してセイバーや《アクア特攻兵 デコイ》を用意しておきましょう。


《無双竜機フォーエバー・メテオ》
《爆竜ベルナルド・タイソン》
《GF隊中佐 爆音のジャック》
《古代楽園モアイランド》
《リ・ハナッキ・パンツァー》
《トテントンタン》
バトルに勝った時に誘発する効果をもつクリーチャー群。
《偽りの名 ゾルゲ》の効果でバトルさせて、ゲームを有利に進めましょう。


鎧亜の氷爪メフィスト真実の名ナッツ・スパゲッティーノ

《鎧亜の氷爪メフィスト》
《真実の名 ナッツ・スパゲッティーノ》
予め立てておいて、《偽りの名 ゾルゲ》の着地時にゾルゲとバトル→効果でデッキからセイバーを展開、という流れでゾルゲの場持ちを良くすることができます。
他にも《ルツパーフェ・パンツァー》を始めとした高パワークリーチャーで除去を行ったりもできます。


《怒流牙 佐助の超人》
《斬隠オロチ》
《轟火シシガミグレンオー》
《不知火グレンマル》
《土隠の式神センプーン》
《土隠風の化身》
《偽りの名 ゾルゲ》でバトルが行えるためシノビを多めに採用しています。
D2フィールドでパワーを上げておけば大型クリーチャーも止められます。


《蒼龍の大地》
踏み倒し&バトル呪文。
このデッキでは相性のいいカードが多いため、積極的に使用します。


《偽りの名 イージス》
汎用の全体除去。《偽りの名 ゾルゲ》は避けられるのが嬉しいです。


《D2W ワンダーワープ》
D2フィールドがあると墓地回収+大量ドローが狙えます。
ブロッカーなのも嬉しいです。


《龍素記号Bg ニュートン専用パンツァー》
大量ドロー。シノビを多く抱えておきたいのでドローカードは大目に採用しています。


《アクア特攻兵 デコイ》
《T・アナーゴ》
《食べてクルシメジ》
《偽りの名 ゾルゲ》防衛クリーチャー。
《鎧亜の氷爪メフィスト》《真実の名 ナッツ・スパゲッティーノ》からばら撒きます。


パンドラ城デス・ファントム

《パンドラ城デス・ファントム》
滅多に決まりませんが、《偽りの名 ゾルゲ》とバトルに勝った時に誘発する能力持ちがいる状態で《激天下!シャチホコ・カイザー》を破壊できると
《タイタンの大地ジオ・ザ・マン》
《勝利のプリンプリン》
《イオの伝道師ガガ・パックン》
《大関 地男の里》
《小結 座美の花》
と、次々とバトルして何回も能力を使うことができます。


《ワンダーチューン・MOTORS》
《業火の禁断エリア》
《爆裂筋肉養成所》
パンプアップフィールド。《偽りの名 ゾルゲ》での除去範囲を広げます。


鬼の襲撃モエル

《鬼の襲撃 モエル》
リクルーター。
《無双竜機フォーエバー・メテオ》
《GF隊中佐 爆音のジャック》
《永遠のリュウセイ・カイザー》
《激流アパッチ・リザード》
が対応しています。《偽りの名 ゾルゲ》で破壊して使用しましょう。


GF隊少尉 飛剣のエース

《GF隊少尉 飛剣のエース》
他のクリーチャーがバトルに勝った時に踏み倒せるため、《偽りの名 ゾルゲ》下で追加のバトルを狙えます。シノビで攻撃を止めた後なんかに使えるのが理想です。


《激流アパッチ・リザード》
《超次元シューティング・ホール》
《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン》を呼びます。
《激流アパッチ・リザード》は《鬼の襲撃 モエル》で、《超次元シューティング・ホール》は《クイーン・アマテラス》で踏み倒せます


《Dの炎闘 アリーナ・カモーネ》
《無双竜機フォーエバー・メテオ》で大量ブレイクが狙えます。


《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》
《ルツパーフェ・パンツァー》
《デスマッチ・ビートル》
《界王類七動目 ジュランネル》
低コスト高パワークリーチャー。《偽りの名 ゾルゲ》で投げつけます。


時空の火焔ボルシャック・ドラゴン

《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス》
《偽りの名 ゾルゲ》でバトルを行うことでSA3打点×2回攻撃ができます。是非とも狙いましょう。


■最後に
以上、よろしくお願いします。


カテゴリ:DMEDH, デッキ解説