【DMEDH・オレ統率】デッキ解説:白青ブルー・メルキス 

「自分の名前統率」「オレ統率」という、自分のHNや自身にまつわるクリーチャーを統率者にしてデッキを組む試みが話題になっています。
統率者はプレイヤーと共に戦う分身とも言える存在であり、ロールプレイはDMEDHのゲームプレイをより一層楽しいものにしてくれます。
また、構築においても唯一無二のデッキ構築になり、自分が組むからこそ意義が出るような個性的なデッキ作りをすることができます。
今回はそんなDMEDHデッキです。

関連記事:
DMEDHを始めよう!
DMEDHデッキ集

目次
■デッキレシピ
■デッキについて
■カード解説
■最後に

■デッキレシピ

『DMEDH 白青ブル―・メルキス』
《 陽炎の守護者ブルー・メルキス》(統率者)
《 時の法皇 ミラダンテXⅡ》 《 天革の騎皇士 ミラクルスター》
《 大聖堂 ベルファーレ》 《 新星! ベルナーレ》
《 青寂の精霊龍 カーネル》 《 青音の精霊龍 リンガール》
《 スパーク・チャージャー》 《 時の革命 ミラダンテ》
《 閃光の守護者ホーリー》 《 煌メク聖壁 灰瞳》
《 光牙王機ゼロカゲ》 《 真・龍覇 ヘブンズロージア》
《 煌龍 サッヴァーク》 《 記憶の精霊龍 ソウルガルド》
《 聖域の守護者フォボス・エレインγ》 《 龍装の調べ 初不/ホーリー・スパーク》
《 雷鳴の守護者ミスト・リエス》 《 光牙忍ソニックマル》
《 光器ペトローバ》 《 天星の玉 ラ・クルスタ》
《 緑知銀 イーアル》 《 殉教の守護者メンコイコイ》
《 黙示聖者ファル・レーゼ》 《 空域の守護者ブインビー》
《 光牙忍ハヤブサマル》 《 慈愛の守護者マモリ・タイハッピー》
《 侵攻の守護者ガチャピンチ》 《 渓谷の守護者クレスタ》
《 黙示賢者ソルハバキ》 《 アポカリプス・デイ》
《 スーパー・エターナル・スパーク》 《 グローリー・スノー》
《 ミラクル・ポータル》 《 ダイヤモンド・ソード》
《 ソーラー・チャージャー》 《 緊急再誕》
《 ペトリアル・フレーム》 《 リバース・アーマー》
《 偽りの名 イージス》 《 ν・龍覇 メタルアベンジャー R》
《 龍素記号Sr スペルサイクリカ》 《 斬隠オロチ》
《 蒼狼の始祖アマテラス》 《 龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 ~土を割る逆瀧~》
《 龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ》 《 アクアン》
《 アクア・スパイ》 《 クリスタル・メモリー》
《 サイバー・ブレイン》 《 リキッド・スコープ》
《 ブレイン・チャージャー》 《 スペルブック・チャージャー》
《 ピーピング・チャージャー》 《 マインド・サーチ》
《 スパイラル・オーラ》 《 墓地の守護者メガギョロン》
《 天頂秘伝ゼニス・レクイエム》 《 無情秘伝 LOVE×HATE》
《 「無情」の極 シャングリラ》
超次元ゾーン
《 天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン/天命讃華 ネバーラスト》
《 超龍素要塞 エビデシュタイン/ν・龍素王 Q-END》
《 龍波動空母 エビデゴラス/最終龍理 Q.E.D.+》
《 龍魂城閣 レッドゥル/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド》
《 浮遊する賛美歌 ゾディアック/賛美の精霊龍 ハレルヤ・ゾディア》
《 龍魂教会 ホワイティ/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド》
《 龍芭扇 ファンパイ/龍脈空船 トンナンシャーペ/亜空艦 ダイスーシドラ》
《 革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル》

■デッキについて
BEFG
統率者である《陽炎の守護者ブルー・メルキス》と《天革の騎皇士 ミラクルスター》を中心にした白青のガーディアン&革命チェンジデッキです。
デッキ構成としては以前書いた【白単ガーディアン】をベースに革命チェンジギミックを足したような形となっています。
相手の呪文を踏み倒して勝利を目指しましょう。
■カード解説
陽炎の守護者ブルー・メルキス
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》
筆者自身である統率者。
呪文トリガーを撃ち返します。
《ペトリアル・フレーム》やセイバーで守ったり《ダイヤモンド・ソード》でSAにして殴るのが主な使い方となります。


天革の騎皇士ミラクルスター
《天革の騎皇士 ミラクルスター》
ブルー・メルキスのパチモノ能力的なリメイクカード。
ブルー・メルキスから10年以上の歳月があるだけあってトリガー以外の呪文を撃てるようになっており、革命チェンジによるタイムラグの解消もされています。
但し元々のコストが高い点、統率領域からは革命チェンジが生かせない点で統率者としての適性はブルー・メルキスの方が上回っています。
《リキッド・スコープ》等のシールドを確認するカードのシナジーを共有しているため主力として活躍してくれます。


《時の法皇 ミラダンテXⅡ》
《大聖堂 ベルファーレ》
《天革の騎皇士 ミラクルスター》と共通の革命チェンジドラゴン。
強力なキーワード能力である革命チェンジたちはこのデッキのカードパワーを引き上げてくれます。


《新星! ベルナーレ》
《青寂の精霊龍 カーネル》
《記憶の精霊龍 ソウルガルド》
トリガードラゴン。
革命チェンジ元です。


《真・龍覇 ヘブンズロージア》
《ν・龍覇 メタルアベンジャー R》
ドラゴン・ドラグナー。
《 龍魂城閣 レッドゥル》でSAの革命チェンジ元として使用します。


《光牙忍ソニックマル》
アンタップシノビ。
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》で《蒼龍の大地》《インフェルノ・サイン》などのクリーチャー踏み倒し呪文で呼びたいカードです。


《天星の玉 ラ・クルスタ》
《緑知銀 イーアル》
《グローリー・スノー》
マナブースト。
これらを採用できるのは光入りの大きなメリットです。


《ミラクル・ポータル》
《ダイヤモンド・ソード》
SA化。
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》のタイムラグを無くします。


《殉教の守護者メンコイコイ》
《慈愛の守護者マモリ・タイハッピー》
《侵攻の守護者ガチャピンチ》
《ペトリアル・フレーム》
《リバース・アーマー》
《スパイラル・オーラ》
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》防衛カード。
これらの下準備はできるだけ行ってからバトルゾーンに出します。


リキッド・スコープ
《アクア・スパイ》
《リキッド・スコープ》
《マインド・サーチ》
シールド確認カード。
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》で殴るシールドを計画しましょう。
《マインド・サーチ》は《ティコラクス》と迷いましたが、コストの軽さを優先しました。


「無情」の極 シャングリラ

《「無情」の極 シャングリラ》
ガーディアンのフィニッシャーであるゼニス枠。
白単ガーディアンと同様に、セイバーで守りつつ、除去されたら呪文回収+《緊急再誕》何度も復帰させます。
《天頂秘伝ゼニス・レクイエム》を《陽炎の守護者ブルー・メルキス》に付与するのは是非やってみたいですね。


■最後に
いかがだったでしょうか。
自分と一心同体のデッキを作る自分の名前統率、皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。
勝利条件の一つに「統率者で割ったシールドの枚数」や「統率者に払った実マナコスト」などを競ってみるとより面白いかもしれません。
カジュアルゲームにおいて、勝利条件を増やしてみる試みは此方でも行っており、何らかの形で反映することもあるかもしれません。


カテゴリ:DMEDH, デッキ解説