【開催告知】第12回DM静岡CSサイドイベント DMEDHミニ選手権&対戦・ティーチング会

18/8/14 イベント時限定の禁止カードを追加

image

8/25,26の第12回静岡CSのサイドイベントにて、
1日目にDMEDHのミニ大会とを、両日にフライト式フリー対戦及びティーチングを開催します。よろしくお願いします。

目次
■DMEDHミニ選手権 from DM:Akashic Record
■DMEDH対戦会 from DM:Akashic Record
■最後に


■DMEDHミニ選手権 from DM:Akashic Record

image

【イベント概要】
変種ルール「DMEDH」のスイストーナメント
勝利ポイントと実績ポイントを稼いで英語版プロモをGETしよう!

【開催日時】
2018年08月25日(土) 第12回DM静岡CS
受付開始:個人戦スイスラウンド1stStage終了後
イベント開始:スイスラウンド2nd Stage 6回戦時

【会場】
〒426-0034 静岡県藤枝市駅前2-1-5
藤枝市文化センター 1階 ホール
第12回DM静岡CS会場内

【定員】
・16名[当日募集]

【参加費】
・300円

【フォーマット】
「DMEDH」変種ルール
デュエル・マスターズ非公式変種ゲームルールを適用
デュエル・マスターズカジュアルイベント運営ルールを適用
・2018年08月24日(金)時点での最新のルールを適用
・以下のカードを追加で禁止します(18/8/14追加)
《Forbidden New Year/禁賀新年》

【大会形式】
・スイスラウンド2回戦(参加人数によって変更有)
1回戦目の勝利ポイント上位4名は2回戦目で決勝テーブルとなります。
ラウンド間でデッキの変更はできません。

・全ラウンド、制限時間60分(EXターンなし)
・全てのプレイヤーは投了の宣言を自由に行うことが可能
→プレイ中のプレイヤー全員が投了を認めた場合のみ有効となります
・各ラウンド、プレイヤーを勝利ポイント上位者から順に3~5名ずつテーブルに振り分け(席順はランダムに決定)
→可能な限り4名ずつ振り分けられるよう、スタッフが参加する場合があります。

【選手権ポイント】
・当イベントでは、下記2種のポイントをプレイヤーに発行します。

=勝利ポイント=
・自分がゲームから除外されていない状態で他のプレイヤー1名が敗北条件を満たす:1P発行
・自分を残して残り全てのプレイヤーが敗北条件を満たす、または投了に同意する:1P発行

=実績ポイント=
・毎ゲーム時に下記の実績を初めて解除した場合に2P発行

《統率者大好き》:ターン中に自分の統率者に11マナ以上のコストを払った
《種族大好き》:バトルゾーンに同じ種族の異なる名前のカードを5枚以上コントロールした
《大破壊》:ターン中に自分のコントロールするカードでクリーチャー20体以上を破壊した
《パック大好き》:ゲーム中にカードの効果でパックを2パック以上開封した
《特殊勝利》:エクストラウィンの条件を満たした(DMEDHルールにより、ゲームは続行されます)

【賞品】
=勝利ポイント1位= ※勝利ポイント1位賞を獲得した選手は総合賞は獲得できません
・《デーモン・ハンド/Terror Pit(英語版プロモ)》 1枚

デーモン・ハンド(英P)

=勝利ポイント+実績ポイント 総合1位= ※同率の場合は勝利ポイントが高い方
・《雷鳴の守護者ミスト・リエス/Mist Rias, Sonic Guardian(英語版プロモ)》 1枚

雷鳴の守護者ミスト・リエス(英P)

=勝利ポイント+実績ポイント 総合2位= ※同率の場合は勝利ポイントが高い方
・《屑男/Mongrel Man(英語版プロモ)》 1枚

屑男(英P)

=参加賞=
・英語版カード入りランダムパック

【解説】
参加費・賞品ありのDMEDHのミニ大会です。
勝利ポイントと実績ポイントを稼いで貴重な英語プロモを手に入れましょう。

勝利ポイントとは、その名の通りゲームの勝敗で手に入れれるポイントで、自分がゲームから除外されていない状態で他のプレイヤー1名が敗北条件を満たすと1P、自分を残して残り全てのプレイヤーが敗北条件を満たす、または投了に同意すると1P手に入れることができます。
生き残りの1ポイントは3人卓が発生したときや引き分けが起きたことを想定して設定しています。

自分が相手を負かせた時ではなく相手が敗北したときに入手できるので、4人対戦卓を例に挙げると、
1位:3人敗北で3P+生き残りで1P=4P
2位:2人敗北で2P
3位:1人敗北で1P
4位:最初に敗北なので0P
となります。
《デーモン・ハンド》英語プロモは勝利ポイント1位なので、必然的に2戦とも1位になる必要があります。

次に実績ポイントですが、これはゲーム中に直接的に勝利に直結しなくても、行うことが難しかったりゲームを盛り上げるようなプレイに対して発行されます。
DMEDHは非競技的なパーティゲームとして設計されており、それに合うようにカジュアルに楽しめるようなイベントを目指して設定しています。
達成したプレイヤーは各ゲームごとに配布されるチェックシートに記入していただく形式となります。
次に、各実績の解説となります。

《統率者大好き》:ターン中に自分の統率者に11マナ以上のコストを払った
実際に払ったマナコストを参照します。シンパシーなどで軽減されると達成できませんが《聖霊王アルファリオン》などのコスト上昇で達成できたりもします。

《種族大好き》:バトルゾーンに同じ種族の異なる名前のカードを5枚以上コントロールした
《獰猛なる大地》などで一瞬でも5体以上揃っていれば達成となります。

《大破壊》:ターン中に自分のコントロールするカードでクリーチャー20体以上を破壊した
戦闘破壊など、そのターン中で累計20体破壊で達成できます。

《パック大好き》:カードの効果でパックを2パック以上開封した。
これはそのゲーム中の累計となりますので、ターンを跨いでもカウントされます。

《特殊勝利》:エクストラウィンの条件を満たした(DMEDHルールにより、ゲームは続行されます)
複数のエクストラウィンを達成しても、実績としての達成は1回のみです。

賞品は実績ポイント単体ではなく、実績ポイントと勝利ポイントの合算となります。
勝利ポイントに対して実績ポイントの方がポイントが高いので、《デーモン・ハンド》を狙わないのであれば生き残りながら実績を達成できるようにした方が賞品に近づきます。


■DMEDH対戦会 from DM:Akashic Record

【イベント概要】
DM:Akashic Record変種ルールGによる、DMEDH対戦&体験ブース
希望者にはティーイング及びデッキの貸し出しアリ!

【開催日時】
・2018年08月25日(土) DMEDHミニ選手権終了後
・2018年08月26日(日) 第12回DM静岡CS団体戦スイスラウンド終了後

【定員】
・4名フライトx4ブース[当日募集]

【参加費】
・無料

【フォーマット】
・統率者戦(DMEDH)
・2018年08月24日(金)時点での最新のルールを適用
・デュエル・マスターズ非公式変種ゲームルールを適用
・デュエル・マスターズカジュアルイベント運営ルールを適用

【解説】
第11回に引き続き、DMEDHの対戦会&ティーチングを行います。
DMEDHのマッチングを気軽に行えるフリー卓の延長戦のイメージです。

・フライト式イベントについて
フライト式とは、DMGPのドラフトなどで使われている方式で、

①参加者は受付で名前を記入する(貸し出しデッキとティーチングの希望もここ)
②参加人数が揃うまで椅子で待合
③参加人数が揃ったらスタッフが対戦テーブルまで誘導後、対戦(ティーチング希望のプレイヤーがいる場合スタッフ1名が参加者となり、ティーチングしながらの対戦)
④対戦が終わったらテーブルから離れる(負けたプレイヤーから離れてOK)。もう一度対戦する場合は①へ(その卓に留まっての連戦は不可能)

という流れで、1戦ごとにマッチング→解散を繰り返す方式です。

・ティーチング、貸し出しデッキについて
DMEDHには興味があるけどルールがよくわからない、やってみたいけどデッキがないという方向けに、希望されればスタッフによるティーチングとデッキの貸し出しを行います。
どちらも受付用紙の希望欄に記入することで申し出ることができます。
貸し出しデッキは数に限りがあり、またトラブル防止のため1度対戦が終わったら受付に返却します。
ティーチングはスタッフが実際に対戦しながら行う方式のため、複数の希望者が出た場合スタッフが空くまで待ち時間が発生する場合があります。
また、ティーチングにも使用するDMEDHの簡易ルールブックについてはティーチングを希望しなくても自由に持ち帰ることができます。各コミュニティでのルール説明に役立てることができます。


■最後に
第12回DM静岡CSの事前募集は1日目が08/06(月)22時、2日目は08/08(水)22時を予定しています。
是非ふるってご参加ください。

以上、よろしくお願いします。


カテゴリ:DMEDH, イベント, お知らせ