無差別戦,ペンタゴンのルール

■ 無差別戦のルール
■ ペンタゴンのルール

■ 無差別戦のルール

対戦形式:無差別戦
推奨参加人数:3人以上

自分以外の全てのプレイヤーが相手プレイヤーになります。
「影響範囲限定」は用いず、全ての相手プレイヤーに攻撃できます。
プレイヤーは無作為にテーブルのまわりに座ります。


■ ペンタゴンのルール

ペンタゴン

対戦形式:無差別戦
推奨参加人数:5人

5人のプレイヤーで行われる多人数戦で、プレイヤーは無作為にテーブルのまわりに座ります。
プレイヤー1人から見て、最初の配置で隣接していない対戦相手2人が敗北した時、ゲームに勝利します。
複数のプレイヤーが同時に勝利条件を満たした場合、勝利条件を満たしたプレイヤー全員が勝利となります。
初期シールドは7枚、初期手札は5枚、先行のプレイヤーも最初のターンにドローします。
無差別戦ルールを採用し、自分以外の全てのプレイヤーが相手プレイヤーとなります。
「影響範囲限定」を用いず、全ての相手プレイヤーに攻撃することができます。

変種ルール