回転テーブル戦のルール

■回転テーブル戦のルール

回転テーブル戦

対戦形式:無差別戦
推奨参加人数:4人

「回転テーブル戦」変種ルールでは回転テーブルを用い、バトルゾーンのカードのコントロールを奪い合う多人数戦です。
通常のゲームの物品に加えて、回転テーブルを1つ準備しなければなりません。 また、ゲームの進行には次元ダイスが1つ必要です。
次元ダイスは6面体のサイコロです。1つの面にはP・シンボルが、他の1つの面にはC・シンボルが記されています。他の面は何も記されていません。

ゲーム中、バトルゾーンに置かれるカードは全て回転テーブルの上に置きます。

ターンプレイヤーはメインステップ中、そのターン中に次元ダイスを回した回数のコストを支払うことで次元ダイスを回すことができます。
次元ダイスの目がP・シンボルの場合、、回転テーブルを逆時計周りに1席分回転させます。 各プレイヤーの、バトルゾーンにある自分がコントロールしているカードは逆時計周り に隣接している1席先のプレイヤーがコントロールします。
次元ダイスの目がC・シンボルの場合、、回転テーブルを逆時計周りに2席分回転させます。 各プレイヤーの、バトルゾーンにある自分がコントロールしているカードは逆時計周 りに隣接している2席先のプレイヤーがコントロールします。
次元ダイスの目が無地の場合、何も起こりません。

変種ルール