多人数戦のルール,効果の解釈のまとめ

複数の相手プレイヤーがいる場合の多人数戦に関連したルールの裁定の回答をまとめておきます。

多戦の公式ルールは公式HPに一例として載っているだけであり、公式で多人数戦のルールは決められていないため、事務局の裁定も揺れる可能性が高いので参考程度に
基本的にはプレイヤー間の裁量に任せるとのことです。

ゲームの勝利と敗北について

プレイヤーが敗北したとき、そのプレイヤーのカードは即座にゲームから取り除かれます。
他の全てのプレイヤーが敗北しており、自身が敗北していない場合、自分は勝利します。
いずれかのプレイヤーが勝利したとき、その他のプレイヤーは敗北します。(事務局確認日:2012/02/25 回答者4)
チームによる多人数戦においては、少なくとも1人のプレイヤーがゲームに残っているチームから見て他のチーム全てがゲームから除外された場合、その残っているプレイヤーのいるチームの勝ちとなります。勝ちとなったチームのプレイヤーは、そのプレイヤー自身が負けになっていたとしても、全員が勝ちとなります。

「相手」の定義と影響範囲

相手プレイヤーとは、自分以外の全てのプレイヤーのことです。(事務局確認日:2012/02/15 回答者1)
チームによる多人数戦においては、チームメイトは自分でも相手でもないプレイヤーになります。

「相手」と書かれている効果は、常在型能力、トリガー能力の誘発条件の場合は全ての相手プレイヤーが対象になり、常在型能力、トリガー能力の誘発条件のいずれでもない効果(トリガー能力、起動型能力、呪文能力など)の場合は相手プレイヤーから一人を指定して解決します。

また、「各プレイヤー」とは全てのプレイヤーのことです。

関連 《虚構の影バトウ・ショルダー》
質問 《虚構の影バトウ・ショルダー》の効果は常在型能力ですが、墓地の参照先は相手プレイヤー全員ですか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
相手プレイヤー毎に個別に参照します。
相手プレイヤーは自身の墓地の呪文の枚数分だけ、呪文のコストが上がります。

回答者5

関連 《ビースト・チャージ》《崩壊と灼熱の牙》
質問 《ビースト・チャージ》の効果はどのように解決しますか?
回答 ■事務局確認日:2014/04/14
唱えた時に相手プレイヤーを一人を指定し、そのプレイヤーのシールドをブレイクした枚数だけ、デッキからクリーチャーを手札に加えることができます。

回答者5

関連 《時空の封殺ディアスZ》
質問 《時空の封殺ディアスZ》のターンの終わりの覚醒条件の参照先は全ての相手プレイヤーですか?
回答 ■事務局確認日:2014/04/14
全ての相手プレイヤーを参照し、自身のクリーチャーが3体以上バトルゾーンから離れたプレイヤーがいた場合、《時空の封殺ディアスZ》が覚醒します。

回答者5

関連 《熱風竜機ゴールデン・イーグル》
質問 《熱風竜騎ゴールデン・イーグル》の効果の対象は、任意の相手プレイヤーですか?
回答 ■事務局確認日:2013/04/13
いいえ、全ての相手プレイヤーから、最もパワーの低いクリーチャーを選びます。

回答者5

関連 《ディメンジョン・ゲート》
質問 「相手に見せる」とある効果は、どのように解決しますか?
回答 ■事務局確認日:2012/04/18

トリガー能力なので一人を指定しますが、その時表側にするので実質的に全てのプレイヤーに見せることになります。

関連 《激流剣砲カツ∞キング》
質問 《激流剣砲カツ∞キング》の効果は公式HPのQ&Aに、「相手を選んではいないので、上限なく相手のブロッカーを破壊することが可能です。」とありますが、効果の対象は全ての相手プレイヤーですか?
回答 ■事務局確認日:2013/12/02
「相手を選んではいない」とは「相手クリーチャーを選んではいない」のことであり、対象になるのは相手プレイヤー一人です。

回答者5

関連
質問 バトルゾーンのクリーチャーが相手の《レッド・ABYTHEN・カイザー》のみで、自分が《超次元シャイニー・ホール》を唱える時に、クリーチャーのいない他のプレイヤーを対象にタップ効果を使うことはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/12/02
できます。

回答者5

影響範囲-「相手」と書いてある効果の振り分け

常在型能力、トリガー能力の誘発条件のいずれでもない効果で、「いずれかの」と書いてあるカードの効果など、対象が決まってない効果は複数のプレイヤーに効果を振り分けることができます。

関連 《ガンヴィート・ブラスター》
質問 《ガンヴィート・ブラスター》などの相手プレイヤーに複数及ぶ効果を別々のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2012/02/26
できません。対象になった相手プレイヤー1人に全ての効果が及ぼされます。

回答者1

関連 《戦攻竜騎ドルボラン》《真実の名 ホワイト・オブ・ライオネル》
質問 相手に複数及ぶトリガー能力の対象を別々のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
できません。

回答者5

関連 《神滅恐皇グールギヌス》《ツクモ・スパーク》
質問 独立して誘発するトリガー能力の対象を別々のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/03/10
できます。

回答者5

関連 《獰猛なる大地》
質問 カードの効果によって他のカードをバトルゾーンに出したり唱えた時、それぞれのカードの効果を別々の相手プレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/03/10
できます。

回答者5

関連 《呪怨秘宝バキューム》
質問 カードの効果によって相手の呪文を唱えた時、唱えた呪文を呪文の持ち主以外のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/03/10
できます。

回答者5

関連 《復讐のバイス・カイザーZ》
質問 《復讐のバイス・カイザーZ》のコスト軽減能力と手札を捨てる効果を別々のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
できます。

回答者5

関連 《死滅恐皇グラヴィッツZ》《ガンリキ・インディゴ・カイザー》
質問 《ガンリキ・インディゴ・カイザー》のトリガー能力の誘発条件となったプレイヤーと、トリガー能力の対象を別々のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
できません。

回答者5

関連 《カビパン男》
質問 《カビパン男》のトリガー能力の誘発条件となったプレイヤーと、トリガー能力の対象を別々のプレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
できます。

回答者5

関連 《猛菌魚雷ヤサカノフカ》《死神明王XENOM》《超竜ラセツ》
質問 相手プレイヤーを対象にしたブレイク・ボーナスの効果をシールドをブレイクした相手とは別の相手プレイヤーに振り分けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/12/02
できません。

シールドをブレイクされた相手プレイヤーが対象になります。

回答者5

「相手」と書いてある効果の振り分け-攻撃時

バトルステップのクリーチャーが攻撃するとき(攻撃宣言の攻撃対象決定から相手がSTを使った時の効果の解決時までの間)の「相手」と書かれている常在型能力、トリガー能力の誘発条件のいずれでもない効果は攻撃先のプレイヤーを対象にして解決します。
また、攻撃されたプレイヤーが解決する「相手」と書かれている常在型能力、トリガー能力の誘発条件のいずれでもない効果は攻撃してきたプレイヤーを対象にして解決します。(事務局確認日:2012/04/18 回答者5)

:0・攻撃準備シークエンス(ダイダロスなどごく一部)
1・攻撃宣言シークエンス
■攻撃クリをタップして、対象(クリーチャー1体かプレイヤー)を指定して攻撃宣言
▲ここより「攻撃中」開始——————–
  1-1攻撃宣言によって起こった常在型効果の処理
  1-2アクティブプレイヤーの「攻撃したとき」の効果処理
  1-3非アクティブプレイヤーの「攻撃されたとき」の効果処理
2・ブロック宣言シークエンス
 ■aブロック宣言(ブロッカーをタップしてブロック宣言)
 2a-1ブロック宣言によって起こった常在型効果の処理(攻撃目標がブロックしたクリーチャーに変更される)

  2a-2「ブロックされたとき」の効果処理
  2a-3「ブロックしたとき」の効果処理
  2a-4攻撃クリーチャーとブロッククリーチャーとの《バトル処理》3Aへ
 ■ b(ブロック宣言が無かった場合)
  2b-1「ブロックされなかったとき」の効果処理
  2b-2「ブロックしなかったとき」の効果処理
  2b-3攻撃対象がクリーチャーなら3A《バトル処理》へ。プレイヤーなら3B《ブレイク処理》へ
3A・《バトル処理》
  3A-1アクティブプレイヤーの「バトルする時」の効果処理
  3A-2非アクティブプレイヤーの「バトルする時」の効果処理
//ここまでの処理によって攻撃クリーチャーか攻撃対象クリーチャーのいずれかがバトルゾーンに存在しなくなった場合、そのまま 4・攻撃終了シークエンス へと移行する

3A-3バトル判定。パワーを比べて大きい方が勝ち、小さい方が負け。同じ場合には双方が負け。双方がバトルに勝つ効果を持つ場合のみ双方の勝ち。
3A-4バトル結果の破壊の実行。負けと判定されたものが破壊される。
3A-5アクティブプレイヤーの「バトルに勝った時(勝つ時)」「バトルに負けた時(負ける時)」「破壊された時」の効果処理
3A-6非アクティブプレイヤーの「バトルに勝った時(勝つ時)」「バトルに負けた時(負ける時)」「破壊された時」の効果処理
3A-7アクティブプレイヤーの「バトルの後」の効果処理
3A-8非アクティブプレイヤーの「バトルの後」の効果処理

3B・《ブレイク処理》
//シールド・トリガーの要件を満たした場合、次のステップへ移る前に使用する

//いずれかのステップでブレイクが無効になった場合、すぐに3B-8へ移行する(シールドセイバー、焼却、身代わり城その他の置換等がこれにあたる)
  3B-1ブレイク枚数の宣言及び確定。複数枚ブレイクできる能力を複数個持つ場合、いずれか一つを選択する。ブレイク枚数が変動する能力を持つ場合、ここで数が確定する
  3B-2ブレイクするシールドを1枚選択
  3B-3アクティブプレイヤーの「ブレイクする時」の効果処理
  3B-4非アクティブプレイヤーの「ブレイクされる時」の効果処理
  3B-5ブレイク開始。選ばれたシールドのシールド・フォースを無効にする
  3B-6ブレイク処理。選ばれたシールドを手札に加える
  3B-7ブレイク終了。選ばれたシールドの城カードを墓地に置く
  3B-8残りのブレイク枚数のチェック。残りのブレイク枚数又は残りシールド数が0枚なら 4・攻撃終了シークエンス へ、それ以外なら3B-2へ
4・攻撃終了シークエンス
▼ここで「攻撃中」終了——————–

関連
質問 クリーチャーが攻撃するとき(攻撃宣言から相手がSTを使った時の効果の解決時までの間)、攻撃プレイヤーでも攻撃を受けているプレイヤーでもないプレイヤーのカードの効果が誘発した場合、効果の対象はどこになりますか?
回答 ■事務局確認日:2013/03/10
そのカードのプレイヤーが決めることができます。

回答者5

関連 《黒神龍ザルバ》《偽りの名 ゾルゲ》
質問 クリーチャーが攻撃する時に《偽りの名 ゾルゲ》《死神明王バロム・モナーク》などで無限ループが発生し、《黒神龍ザルバ》などで相手プレイヤーが敗北した場合、その《ザルバ》の効果を別の相手プレイヤーに向けることはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/04/13
できません。

回答者5

関連 《熱風竜機ゴールデン・イーグル》
質問 クリーチャーが攻撃するとき(攻撃宣言から相手がSTを使った時の効果の解決時までの間)に発動した《熱風竜機ゴールデン・イーグル》の効果の対象は、バトルゾーン全体ですか?
回答 ■事務局確認日:2013/12/02
《ゴールデン・イーグル》のプレイヤーが攻撃しているプレイヤーなら攻撃先のプレイヤーのクリーチャーが対象になり、攻撃されているプレイヤーなら攻撃しているプレイヤーのクリーチャーが対象になります。

回答者5

ブロック、ニンジャ・ストライクなどについて

関連
質問 相手のクリーチャーが別の相手または相手のクリーチャーに攻撃したとき、ブロックはできますか?
回答 ■事務局確認日:2012/02/26
できません。自分または自分のクリーチャーが攻撃されるときに限ります。

回答者1

関連 《ガロウズ・セブ・カイザー》
質問 相手のクリーチャーが別の相手または相手のクリーチャーに攻撃したとき、ニンジャ・ストライクを使うことはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/04/13
使えません。「相手クリーチャーが攻撃する時~」という効果は、自分または自分のクリーチャーが攻撃されるときに限ります。

回答者5

関連
質問 相手のクリーチャーの攻撃を別の相手のクリーチャーがブロックしたとき、ニンジャ・ストライクは使えますか?
回答 ■事務局確認日:2012/02/26
使えません。自分のクリーチャーの攻撃がブロックされたときに限ります。

回答者1

関連 《ファントム・ベール》《大河聖霊エル・ドラード》
質問 相手クリーチャーに攻撃を強制する効果で、攻撃対象が指定されていない場合攻撃先はどうなりますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
攻撃するプレイヤーが決めることができます。

回答者5

関連 《超神龍アバス・ノナリス》《龍神ヘヴィ》
質問 相手の《超神龍 アバス・ノナリス》がタップしている時、別の相手プレイヤーや相手プレイヤーのクリーチャーに攻撃することはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/04/13
できません。

回答者5

関連 《戦いの化身》《ガチンコ・ピッピー》
質問 相手の《戦いの化身》や《ガチンコ・ピッピー》がタップしている時、別の相手プレイヤーや相手プレイヤーのクリーチャーに攻撃することはできますか?
回答 できません。

ターンについて

あるタイミングに複数のプレイヤー同時に効果がトリガーした場合、そのターンのプレイヤーから処理を行い、ターン順番のプレイヤーから順に処理を行います。(事務局確認日:2012/02/25 回答者4)
また、クリーチャーが攻撃するとき(攻撃宣言から相手がSTを使った時の効果の解決時までの間)の場合は、そのターンのプレイヤー→攻撃を受けているプレイヤー→それ以外のターンの順番のプレイヤーという順で処理を行います。

関連 《ファントム・ベール》《シヴィル・バインド》《驚愕の化身》《ボンバー・サツマゴワス》
質問 《ファントム・ベール》やフリーズ能力などの「次の相手のターン」とはいつのことですか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
対象にされたプレイヤーに次に回ってくるターンのことです。
「相手は、自分自身の次のターン」「相手は次の自分自身のターン」「相手の次のターン」も同様です。

回答者5

関連 《ビビラ精霊オッソ・レオーネ》《サイコメトラー ヤミカバチ》
質問 相手のターン中、別の相手プレイヤーが《ビビラ精霊オッソ・レオーネ》を選ぶことはできますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
できます。

回答者5

関連 《無双竜機ボルバルザーク》《ザ・ユニバース・ゲート》
質問 自分のターン中に、次のターンプレイヤーではない相手プレイヤーが追加ターンを得た場合、どうなりますか?
回答 ■事務局確認日:2013/01/24
そのターンの終了後、直後にターンの順番に関係なく追加ターンになります。
追加ターンが終わったら、本来のターンの順番に戻ります。

回答者5

関連 《勝利のプリンプリン》
質問 《勝利のプリンプリン》の効果を使った後、次の自分のターンを迎える前に敗北した場合、効果はどうなりますか?
回答 ■事務局確認日:2013/03/10
敗北していなかった場合行われるはずであった自分のターンを通過するタイミングまで、《勝利のプリンプリン》の効果が続きます。

回答者5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

変種ルール