カテゴリー別アーカイブ: 変種ルール

【非公式変種ゲームルール】ルール更新:2017/9/23

非公式変種ゲームルールにおいて、以下の更新を行いました。

■変更点(2017/09/23)
以下の項目を追加しました。
001.変種ルールの法則
001.2.変種ルールがカードの効果によるイベントを置換したとき、そのイベントがカードの効果によって既に置換されていたものであっても、変種ルールによるイベントの置換が優先されます。その置換されたイベントはカードの効果によって置換されません。

以下の項目を変更しました。
600.多人数戦の総則
■変更前
600.6. 攻撃クリーチャー指定ステップの攻撃クリーチャー決定から攻撃終了ステップまでの間、ターン・プレイヤーは攻撃プレイヤーとなります。攻撃される非ターン・プレイヤーは防御プレイヤーとなります。
■変更後
600.6. 攻撃クリーチャー指定ステップの攻撃対象決定から攻撃終了ステップの終わりまでの間、ターン・プレイヤーは攻撃プレイヤーとなります。攻撃される非ターン・プレイヤーは防御プレイヤーとなります。

608. 「双頭戦」変種ルール
■変更前
608.8a攻撃クリーチャー指定ステップの攻撃クリーチャー決定から攻撃終了ステップまでの間、ターン・チームは攻撃チームとなり、ターン・チームの各プレイヤーは攻撃プレイヤーとなります。同様に、非ターン・チームは防御チームとなり、そのプレイヤーは防御プレイヤーとなります。
■変更後
608.8a攻撃クリーチャー指定ステップの攻撃対象決定から攻撃終了ステップまでの間、ターン・チームは攻撃チームとなり、ターン・チームの各プレイヤーは攻撃プレイヤーとなります。同様に、非ターン・チームは防御チームとなり、そのプレイヤーは防御プレイヤーとなります。

非公式変種ゲームルールはこちら


カテゴリ:お知らせ, 変種ルール
カテゴリ:ルール解説, 変種ルール
カテゴリ:お知らせ, 変種ルール
カテゴリ:ルール解説, 変種ルール

【お知らせ】デュエル・マスターズカジュアルイベント運営ルール公開

デュエル・マスターズカジュアルイベント運営ルールを公開しました。

このテキストは、競技イベントでサポートされていないいわゆる「カジュアル寄り」のゲームでのイベント・サイドイベントで運用することを想定したイベント主催者向けのテキストです。
参加者64人以内で、ジャッジまたはイベント主催者が1~5人程度の、テーブル全てを見ることができない(あるいは見ない)プレイヤー同士のセルフジャッジが主体となるイベント・ゲームを想定しています。

デュエル・マスターズ非公式変種ゲームルールが変種ルールにおける総合ルールとすると、本テキストは競技イベントルールに相当します。
競技イベントでは扱われないデュエガチャをはじめとした特殊なカードの使用要領やジャッジングについて記述しており、サイドイベントやデュエ祭りなどで特殊なカードの裁定で困った時に参考にすることもできます。
また、変種ゲームルールで扱わなかったダークボルコンなどの非公式フォーマットやキューブ・ドラフトをはじめとした各種ドラフトの手順についても記載しているので、リミテッドが好きなプレイヤーにも役立ちます。


カテゴリ:お知らせ, ルール解説, 変種ルール, 非公式フォーマット

【非公式変種ゲームルール】ルール更新:2017/2/7

非公式変種ゲームルールにおいて、以下の更新を行いました。

(2017/02/07)
以下の項目を追加しました。
301.3. カジュアル変種ルールにおいて、ゲーム開始時に特定のゾーンに置く能力を持つカードを統率領域に置くとき、カードの能力で置かれるゾーンには置かず、統率領域に置いてゲームを始めます。
誤記修正

非公式変種ゲームルールはこちら


カテゴリ:お知らせ, 変種ルール

【お知らせ】デュエル・マスターズ非公式変種ゲームルール公開

デュエル・マスターズ非公式変種ゲームルールを公開しました。

この文書は当サイトで取り扱う非公式の変種ルールや多人数戦の細則をまとめたものです。変種ルールでプレイするプレイヤーが、より詳しい内容を知りたいときや、実際のゲーム中に出た疑問を解決するとき役立ちます。
非公式変種ゲームルールの通し番号の横にデュエル・マスターズ総合ゲームルールの通し番号が併記されている場合があります。これは、非公式変種ルールが総合ゲームルールのどの箇所に仮想的に追加されているのかを示しており、総合ゲームルールと併せて読むことで変種ルールについて知るのに役立ちます。

また、この文書は各ルールの追加・変更に伴い更新を行い、継続的に変種ルールをサポートしていきます。


カテゴリ:お知らせ, 変種ルール